横浜の脳梗塞リハビリ施設をリアルに調査!  » 保険が適用できる脳梗塞リハビリの病院・施設リスト » 戸塚共立第1病院

戸塚共立第1病院

戸塚共立第1病院の特徴・口コミ評判、脳梗塞リハビリのメニュー・料金、対応エリア・営業時間などをまとめています。

戸塚共立第1病院の特徴

疾患別のリハビリメニュー

戸塚共立第1病院のリハビリテーション科では、患者の疾患や後遺症に合わせた療法を行います。リハビリの種類には、座る・立つ・歩くといったような基本動作能力の回復や現状維持のための「理学療法」、更衣・入浴・トイレ動作・食事のような日常生活関連動作ができるようになるための「作業療法」、後遺症による言語障害の改善を目指す「言語聴覚訓練」などがあります。

リハビリのセッション中に、適切な評価と治療を行い、どのようなことができるようになりたいかの目標を一緒に立ててくれます。

地域密着型の訪問リハビリテーション

戸塚共立第1病院の訪問リハビリテーションは、症状は安定しているが通所が困難という患者のためのサービスです。戸塚区を中心に、脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血・難病/神経疾患・整形外科疾患の患者を対象とした、自宅での心身機能の維持・回復、日常生活の自立を目標とした地域密着型報恩リハビリテーションを行っています。

戸塚共立第1病院の3名の理学療法士と戸塚共立訪問看護ステーションの協力による訪問サービスとなり、屋内・屋外両方での訓練が可能。希望の場合は、担当のケアマネージャーに相談の上、「医療法人 横浜柏提会 戸塚共立訪問看護ステーション」へ申し込みをすることができます。

戸塚共立第1病院の口コミ・評判

               サイドバー        

横浜市在住のアラフォー独身男子。1年前、リタイア生活を満喫していた父が突然脳梗塞を患い、右半身に麻痺が残る。以来、母を加えた“三人四脚”の介護生活に突入。車いす生活を余儀なくされた父に、趣味のゴルフを再開してもらい、一緒にラウンドするのが夢。

       「自費のリハビリ施設に行ってきました」を見る