横浜の脳梗塞リハビリ施設をリアルに調査!  » 保険が適用できる脳梗塞リハビリの病院・施設リスト » 新横浜リハビリテーション病院

新横浜リハビリテーション病院

新横浜リハビリテーション病院の特徴・口コミ評判、脳梗塞リハビリのメニュー・料金、対応エリア・営業時間などをまとめています。

新横浜リハビリテーション病院の特徴

運動能力向上のためのプログラムを作成

新横浜リハビリテーション病院では、毎週水曜日の午後にリハビリコース希望の患者の診察を行なっています。理学療法士・作業療法士・薬剤師・看護士がチームとなって、脳卒中や脊髄損傷等による麻痺の後遺症がある患者の運動能力の向上のためのプログラムを作成します。

症状に応じ、筋肉へのボツリヌス注射と機能的電気刺激装置を用いた訓練および自宅トレーニングを1〜3ヶ月継続することで、脳卒中の痙縮による足や手指のつっぱりに効果が期待できます。経過とリハビリ効果の再評価も行います。

送迎サービスも

「通所リハビリ」では、個々の患者に合ったトレーニングを実施する「個別リハビリテーション」と、40分程度の運動や自分の挑戦したいことを楽しむ「集団リハ体操・レクリエーション」を受けることができます。神奈川区・港北区の一部であれば、送迎のサービスもあるので、交通手段がなくても安心です。

通所が困難な患者の場合には、「訪問リハビリテーション」のサービスもあり、作業療法士・理学療法士の資格を持った医療従事者が、患者の運動能力に応じたその人らしい生活が送れるようにサポートをします。リハビリ内容は様々で、患者の生活歴・趣味・環境等の希望に合わせた内容を、患者本人・医師・ケアマネージャーとよく相談した上で、決めていきます。

新横浜リハビリテーション病院の口コミ・評判

新横浜リハビリテーション病院の脳梗塞リハビリのメニュー・料金

※料金の記載ありませんでした。

新横浜リハビリテーション病院の施設情報

所在地 神奈川県横浜市神奈川区菅田町2628-4
アクセス JR在来線「小机駅」南口より徒歩約16分、「小机駅」北口より徒歩約18分、横浜市営地下鉄ブルーライン「片倉町駅」4番出口より徒歩約19分
対応エリア 記載なし
電話番号 045-474-5511
営業時間 9:30~17:00(平日)、8:30~12:00(土曜)
定休日 記載なし

♦脳梗塞リハビリのリスクについて

リハビリを行う際、転倒して負傷する可能性があります。運動の強度にかかわらず、リハビリを受ける際は、必ず指導員の指示に従ってください。

♦脳梗塞リハビリの費用・期間について

病院でリハビリを受けた場合、入院1日あたり保険が適用されて2000円程度、保険が適用されない自費の施設でリハビリを受けた場合は、1回あたり1万8000円程度が一般的と言われています。 リハビリの期間や回数は、個人の症状によって異なるため、各病院・施設に直接お問い合わせください。

               サイドバー        

横浜市在住のアラフォー独身男子。1年前、リタイア生活を満喫していた父が突然脳梗塞を患い、右半身に麻痺が残る。以来、母を加えた“三人四脚”の介護生活に突入。車いす生活を余儀なくされた父に、趣味のゴルフを再開してもらい、一緒にラウンドするのが夢。

       「自費のリハビリ施設に行ってきました」を見る