横浜の脳梗塞リハビリ施設をリアルに調査!  » 保険が適用できる脳梗塞リハビリの病院・施設リスト » 東整形外科クリニック

東整形外科クリニック

東整形外科クリニックの特徴・口コミ評判、脳梗塞リハビリのメニュー・料金、対応エリア・営業時間などをまとめています。

東整形外科クリニックの特徴

理学療法士監修の様々なメニュー

東整形外科クリニックでは、電気治療や温熱治療といった物理療法だけの治療ではなく、運動療法(リハビリテーション)と組み合わせて社会復帰を目標とした治療を行います。

通院頻度を少なくしたできるだけシンプルな治療を理想とし、治療が半永久的に必要な患者には、「週1回程度のリハビリテーションと自宅での自主訓練」、自主訓練が難しい患者には、「体操教室の開催による体力維持の手助け」を推奨しています。

歩行困難で通院が難しい患者には、送迎付きの通所リハビリや訪問リハビリでの対応可、また患者の運動能力の幅に合わせ、歩ける程度の脚力を維持するためのメニューもあります。

希望に合わせたリハビリスタイル

「足腰が不自由で通院の手段がない」「脳梗塞のリハビリを続けたい」といったような患者には、通所リハビリセンターでの要望に沿った訓練が可能です。内容は約3時間のプログラムになっており、レクリエーションなどなしでシンプルにリハビリを行いたい人に向いています。

毎回1人につき、最低20分の専門スタッフによるマンツーマンセッションもあり、自立歩行ができる程度で「要介護認定」を受けている人が対象となっています。

自宅でのリハビリを希望する場合は、訪問リハビリテーションの以来も可能。通常の医療保険も適応となり、脳梗塞・パーキンソン病など中枢神経系疾患のリハビリにも対応しています。

東整形外科クリニックの口コミ・評判

               サイドバー        

横浜市在住のアラフォー独身男子。1年前、リタイア生活を満喫していた父が突然脳梗塞を患い、右半身に麻痺が残る。以来、母を加えた“三人四脚”の介護生活に突入。車いす生活を余儀なくされた父に、趣味のゴルフを再開してもらい、一緒にラウンドするのが夢。

       「自費のリハビリ施設に行ってきました」を見る